リモートキー

slwor7uk

リモートキーで快適なカーライフを送れる

リモコン式でカギを開けることが出来る、リモートキー。
近年では車に利用されることがメジャーで、ボタンを押すだけで簡単に開錠、施錠が出来ると、欠かせない存在となっています。

そんなリモートキーですが、ただカギの開け閉めを出来るタイプだけではありません。
鍵の機能と合わせて、エンジンを始動・停止をすることが出来たり、エアコン、クーラーのスイッチを入れることが出来たりと、非常に便利なシステムが搭載されているものも多いでしょう。

リモートキーの種類によっても異なりますが、キーによってプラスアルファで、様々な便利機能が搭載されています。
この機能を利用すれば、車の場合は、家にいながら簡単にエアコンのスイッチなどをつけて、乗車するタイミングで車内を快適にすることが出来るでしょう。

また、サイズ自体もポケットに入るサイズがほとんどですので、負担なく持ち運ぶことが可能です。
ボタンの操作一つで簡単開け閉めが出来ますので、大きな荷物を持っている時なども安心。
非常にスマートに、鍵の開け閉めをすることが出来るでしょう。

リモートキーは持っているだけで施錠できるタイプもあります

リモートキーというとイメージ的に、リモコンのようにボタンを押さないと、開錠施錠を出来ないイメージがあるかと思います。
確かに、そういったタイプが多いのですが、中には、センサー搭載で、特定の部分にカギを持っている人が触れるだけで鍵の開け閉めをすることが出来るのです。
鍵を操作することなく、ポケットに入れたまま、開錠施錠をすることが出来る点が、非常に便利な部分です。

また、リモートキーは、車の鍵だけではなく、トランクの鍵、車庫の鍵など、様々な場面に利用されています。
車関係のものにはもちろん、近年では、様々な場面に応用され始めていますので、今後もより多くの場面で目に留まることが増えるでしょう。

電池切れには注意して!

リモートキーはあくまでリモコンですので、ボタンを押してセンサーを飛ばしています。
キー自体に電池が入って動いていますので、電池が切れたら動かなくなってしまうでしょう。

電池を購入・交換することが出来ないタイミングで、電池が切れてしまったら最悪です。
必ず予備電池を用意して置いたり、事前に電池寿命を確認して、定期的に交換を行うように心がけてください。

また、余りにも遠すぎる所や、邪魔をする壁などがある場所ですと、センサーが反応せず、鍵が利用できません。
適用距離を事前に確認して置き、壁などがない部分に向かって、利用するように心がけましょう。
間違えて押してしまうことが無いように、収納場所などにも気を配っておくことが大切です。